ブログ

WordPressを始める前に考えたいこと

スポンサーリンク

 

何を伝えたいか・誰に伝たいかえを明確にイメージする
 
ペンペン
ペンペン
ウェブサイトを作るといってもどこからどう始めたらいいんですか?
手を動かす前にまずはウェブサイトを持つ目的を明確にするところから始めましょう

 

 

情報を必要としている人にきちんと届くサイトに

 

「ホームページで何ができるの?」とよく聞かれますが、端的に言えば何でも出来ます。だからそのような質問がきたときには、「何を表現したいの?」と聞き返します。

多くの人はウェブサイトを作ることが目的になっています。だから「何をつたえたいか」「誰に伝えたいか」をはっきりイメージして

 

それを反映させる事が大切です。そうしてそのサイトの個性を際出させていくとその情報を必要としている人にきちんと届くサイトに成長していきます。

 

たとえどんなきれいなデザインであってもそれが実際の魅力と調和していなければウェブサイトの力を発揮したとは言えません。そこでまず、自分のサイトの魅力や押し出したい特徴をイメージするところから始めましょう。

 

ウェブサイトは何でも表現出来るからこそまず誰に何を伝えたいのかはっきりイメージすることがもっとも大切です。

 

 

ウェブサイトのタイプの分類 

 
1.ウェブサイトの目的は
 
はじめに現在無数に公開されている様々なウェブサイトをタイプ別に分類してみましょう。
 
 
 
ウェブサイトのタイプ特徴や形態へ
ランディングページSEO、見つけてもらうことに特化した1ページだけのサイト
コーポレイトサイト企業概要を伝えるためのサイト
店舗サイト企業と類似しているが、店舗イメージの発信や集客を目的とする
ショッピングサイト・ECサイト商材を販売するためのサイト
メディアサイト特定の情報に特化したサイト
ポータルサイト大手検索サイトのような、検索や各種サービスを集約したサイト
ブランディングサイトブランドイメージの向上を目的としたサイト
ペンペン
ペンペン

ウェブサイトとひとくちにいってもこんなに色々な種類があるんですね。

上記は代表的なものです。
このほかにもブログサイトやニュースサイト・掲示板サイト・コミュニティーサイト・ファンサイトなど続々と新しい形態が生まれてるんですよ


 

ウェブサイトを解説する目的を定める

 

 

1.アピールポイントを決める

 

ウェブサイトを開設するうえで重要なのはアピールポイントを決めておく事です。アピールポイントは意外に決まってない人が多くいます

 

アクセスしやすいのか、価格が安いのか、商品数が豊富なのか、対応の早さなのかを絞りこんでいきます。

 

2.ターゲットを具体的に決める
 
 
サイトを訪問してほしいのはどんな人なんでしょうか?女性なのか男性なのか、若い人なのかお年よりなのか
などを具体的にイメージしていきます。明確なターゲットを意識することで、その人たちに向けて特徴のはっきりしたサイト作りをすることができ
高い集客力を生み出すことが出来ます。
 
ペンペン
ペンペン
どんなお客様に来てほしいかお客様に
何を伝えたいのかお店もウェブも同じなのね
 
 
 

"ウェブサイトを育てる"を意識する

 

マメに更新する
 
 
実際の店舗をイメージしてください。一度来てくださったお客様にはまたお越しいただきたいと思うものです。
実際のお店とウェブサイトはこの点でもシンクロします。気に入った雑貨屋さんがあっても消費品が入れ替わってなかったらすぐに飽きられてしまいます。
定期的にキャンペーンを開いたりして「今日も何か新しい発見ができる」などといったワクワク感をもってもらうことが大切です。
ウェブサイトを訪れてくれた方にリピーターになってもらうには、サイトをマメに更新して常に新鮮な状態にしておきましょう。
 
 
開設したらそこからがスタート!
 
 
実店舗とウェブサイトは同じ方向に向いているのはとても大切です。実店舗がオーナーやお客様によって育っていくのと同じように
ウェブサイトも運用しながら育てていくのです。作成時に方向性を定める事も大切ですが、その後の運用も同じように大切です。何事もやり続ける事が大切です。
 

-ブログ
-, , ,

© 2020 U-Blog Powered by AFFINGER5