裏技

SMS認証 突破方法「電話番号複製」

スポンサーリンク

SMS認証って?

まず、SMS認証について詳しく解説します。

 

まず大前提として、アカウントセキュリティの強化をするにはユーザーの認証手順を"厳格・複雑化"する必要があります。

 

具体的な手段として、認証の回数を増やす二段階認証があります。ここで課題になるのは、認証手段を複雑化することでユーザービリティを下げる要因にもなりかねないということです。

 

この、"ユーザービリティとセキュリティのバランス"を考慮することが大きなポイントです。

二段階認証で最もよく使われているのがSMS認証です。


本人認証の仕組みは様々ですが、SMS認証は数ある認証手段の中でも手軽でメジャーな本人確認手段といえるでしょう。

 

SMS認証 突破方法

ここからが本題です。

 

初めてのSMS認証では自分の電話番号を入力して突破出来ますが、二回目以降は同じ電話番号を入力しても突破出来ないのです。

 

なので、もう一度なにかのサービスを利用したいという方にとっておきの方法を教えたいと思います。

 

この方法を使えば様々なサービスを無料で体験することができます。

 

ここでは3段階に分けて説明します。

 

1,アプリで新しい電話番号を作る

自分の電話番号は2度使えないので、新しい電話番号を作ります。

 

電話番号を作ると聞くと、お金がかかりそうであったり、難しそうに聞こえますが安心してください。

 

無料とても簡単です。

 

まずはtext plusというアプリをインストールします

textPlus: Free Text & Calls - Google Play のアプリ

現在はこのようなデザインになっております。(2020年6月27日)

インストール後、アプリを開くとこのような画面になります。

「sign up 」というボタンをクリックしてください。

sign upが完了したら下のような画面が出てくるので、その一番右の欄を押し、「Tap to get your free Nextplus number!」を押してください。

 

 

そして、適当に地域と3桁の番号を選んでください。ここはなんでもいいです。

 

そして、下の画像のようになったら成功です。

 

2,新しい電話番号を機械に認識してもらう

今は新しい電話番号を作っただけなので、まだ機械側があなたの電話番号を認識してないのでまだSMS認証は突破出来ません。

まず、この画像にある「CALLS」⇒「MAKE A CALL」をクリックしてください。

 

自分の電話番号を打ち込み、電話をかけるボタンを押してください(先頭の1は打たなくて大丈夫です)

これで海外の電話番号を作ることが出来ました。

 

SMS認証突破

step1

国は「United states」を選択し、先頭の「1」を除いた番号を入力してください。

 

そうすれば、2分後に電話がかかってきます。

 

そして機械が英語で4桁の数字をいいます。2回繰り返されるので何とか聞き取ってください。

例 3394の場合

「スリー、スリー、ナイン、フォー」 こんな感じです。

 

長い間お疲れ様でした!!

-裏技
-, ,

© 2020 U-Blog Powered by AFFINGER5